新宿 整体 高田馬場駅から徒歩2分 腰痛/骨盤矯正/顔面矯正

03-3205-9042

出産前後

妊娠中でも大丈夫ですか?

妊娠中は特にお勧めいたします。妊婦様への施術が赤ちゃんにダイレクトに響きますから細心の注意をはらって施術させていただきます。 うつ伏せになれなくてもご本人様の一番お楽な姿勢で施術させていただきますのでご安心ください。 また、妊娠中からからだを整えていますと、出産が楽になるばかりか出産後の体調も大変良いとのお声をいただいています。

産後のケアは必要ですか?

出産後に骨盤に痛みが出た方、股関節に痛みが出た方はすぐに調整を受けてください。早い方が良いでしょう。 痛みはないけどケアをする場合は、、半年以内で、時間が取れるようになったら来て下さい。 左右の骨盤の開きが違っていることが良くあります。違うままほっておくと、出産太りや腰の曲がりの原因となります。アピア均整院では骨盤をよく観察し小さな部分まで整えさせていただきます。

妊娠したいのですが?

子宮や卵巣の入れ物である骨盤の捻じれをとることが第一に、子宮、卵巣が活発に動く事。生理の出血が正しく有ること。からだの冷えを抜く事を大切に調整します。足首の動き左足を捻挫していつも痛い、頭と首の付け根がいつも重い。右足が左足に比べて太い。このようなことも卵巣の動きを不活発にします。まずは良い子宮にしておかないといけません。 からだ全体を見つめて改善することで妊娠される方は多いです。アピアでは排卵の周期に合わせての調整をおすすめしております。

出産後のケアーは5か月以内とききましたが本当ですか?

「骨盤が緩んでいるから5か月以内でしっかり締めないとダメですよ。」と言われたのですが、、、、とお客様がら聞かれました。 出産では骨盤は大きく負担がかかりました。ですからケアーは大切です。4,5か月からケアーを始めたいものです。この時のケアーは骨盤リズムを無視した激しい運動をしたり締め付けたりしては、いけないのです。無理なケアーは後で響きます。 出産後の骨盤の動きにはそれなりのリズムがあって子供への授乳のために3時間おきに起きれるのも寝なくても大丈夫なのも、美味しい母乳が出るのも、母乳が徐々に減ってくるのも骨盤リズム。アピアでは骨盤リズムにのって骨盤の左右の骨のバランスをとりながら動きのがよい骨盤していくことを第一に考えています。メンテナンスとして考えると、2,3週間に一度の目安で充分でしょう。